入れ歯 | 和歌山市の一般歯科・予防歯科・審美歯科・美容歯科・インプラント - 沖殿歯科医院

ホーム > 入れ歯

入れ歯

お悩み、ご要望に合わせた入れ歯のご提案

入れ歯は単にものを食べるだけの道具であっていいのでしょうか。入れ歯を意識することなく、会話や食事を楽しむことができれば、どんなに快適で明るい生活を送ることができるでしょうか。

知識と経験豊かな歯科医師・歯科技工士が、患者さまに合った入れ歯を提供しています。入れ歯に対して「痛い」「噛めない」「外れる」「目立ちたくない」など、どんなお悩みをお持ちでも、お気軽にご相談ください。患者さまのお悩みを解決するため全力でサポートいたします。

こんなお悩みの方に

  • 入れ歯が動く
  • 入れ歯の違和感が気になる
  • 味わって食事ができない
  • 入れ歯がよく落ちる
  • 初めての入れ歯なので心配
  • インプラントは負担が大きい

入れ歯のメリット

健康な歯を削らない!

ブリッジは歯を削る必要がありますが、入れ歯は歯を削らずに作成できます。またブリッジに比べて他の歯への負担が非常に少ないです。(一部の入れ歯では若干削る必要があります)

あごの骨やお口の中がどんな状態でも作れる!

歯が一本も残っていなかったり、あごの骨が少ないなど、ブリッジやインプラントが行えないお口の状態でも、入れ歯は作ることができます。

手入れが楽!

入れ歯は両隣の歯にバネでひっかけて固定するので、取り外しが容易です。なのでこまめに取り外して洗浄することができます。

保険の入れ歯に満足されていない方には

優れた特性を活かし、最先端の技術を駆使したチタン製入れ歯

チタン製入れ歯

チタン製入れ歯のメリット

チタンは溶け出しにくい特性があり、金属アレルギーなどの心配が少ない「体にやさしい」金属です。
また金属の味がほとんどせず、温度もすばやく伝えるので、食感を損なうことなく食事を楽しむことができます。

歯科用の金属材料として非常に優れているチタンは、従来加工がむずかしかったのですが、加工技術の進歩によりチタン製入れ歯が登場することになりました。

入れ歯だと気づかれない、金属バネがないスマートデンチャー

スマートデンチャー

スマートデンチャーのメリット

スマートデンチャーは、留め具に金属ではなくプラスティックを使っています。ですからパッと見ただけでは入れ歯をつけていると分からないほど、他の歯に溶けこみます。
さらに、プラスティックだから非常に軽くてやわらかく、違和感の少ない装着感を得られます

痛い・かめない・外れやすいを解消 新技術のコンフォートデンチャー

コンフォートデンチャー

コンフォートデンチャーのメリット

入れ歯の裏面を生体用シリコーンで覆う新しい入れ歯の技術です。シリコーンがクッションの働きをするので、歯ぐきへの負担が大幅に軽減されて、力を入れてかんでも痛くありません。
さらに、吸着力がとても優れているので、どんな方向への動きに対してもずれない・外れにくいという特徴があります。
また、シリコーンという素材は長期間使用しても劣化しないので、長持ちします。