TEL:073-432-4669

小児歯科について

  1. ホーム
  2. おきどのキッズデンタル
  3. 小児歯科について

小児歯科について

乳歯のむし歯予防の大切さ

永久歯に生え変わるからといって、むし歯になっても放っておく親御さんがいらっしゃいますが、 乳歯は永久歯が生え変わる時の大事な道標です。
永久歯が生える前に抜けてしまったりむし歯になったりすると、永久歯の為の十分なスペースが確保されず、歯並びが悪くなってしまいます。
また、むし歯菌が永久歯に移ることもあります。

乳歯がむし歯になったときの永久歯への影響

小児歯科専門医とは

小児歯科専門医の資格は、5年以上日本小児歯科学会に属し、学会が認めた大学の附属病院などの医療機関において5年以上にわたり相当の臨床経験を有し、小児歯科臨床に関する報告を発表し、試験に合格した者に与えられます。(日本小児歯科学会HPより)
専門医以外の先生では、成長に合わせて対応が出来ないことが多いですが、小児専門医であれば成長予測、成長を利用した歯並びの改善が出来ます。
当院の小児歯科専門医は、女性歯科医師なので、女性ならではの視点で子どもの歯の予防をおこないます。また、難症例にも対応でき、必要な場合には、最適な病院の紹介もおこなっています。

小児歯科専門医による診療のメリット

  • 習癖や筋力不足が歯並びに影響します。小さいうちから専門医の診察を受けることで、成長に合わせて歯並びの改善ができます。
  • 乳歯からむし歯を予防すれば、永久歯もむし歯になりにくくなります。
  • 子どもの頃から歯医者さんに通う習慣がついておくと、歯医者が怖いというイメージが付かず、むし歯になる確率も一気に下がります。
  • 子どもの保険治療費の負担がないうちに、むし歯予防の習慣をつけましょう。

おきどのキッズデンタルの小児歯科専門医

担当医

沖殿ちひろ

略歴

2008年
明海大学歯学部卒業
2010年
明海大学歯学部小児歯科学講座入局
2017年
小児歯科専門医取得

入局後より多数の歯科医院にて小児歯科医としての経験を積み、現在沖殿歯科医院にてキッズ部門開設

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る

WEB予約 24時間受付中