TEL:073-432-4669

噛めない

  1. ホーム
  2. 噛めない

インプラント

骨の中にチタン製の人工歯根を埋め、本物の歯のように噛めるようにする手術です。

  • 長所
    周りの歯を削らなくてよい
    周りの歯に負担をかけない
    自分の歯のように使える
  • 短所
    自費治療の中でも高額になりやすい
    治療期間が長くなることが多い
    手術が必要

当院のインプラントの特徴

  • スウェーデンに本社をもつ世界的インプラントブランド、アストラテックのインプラントを採用。
    世界的なシェアが高く、世界4大インプラントとも呼ばれています。骨量の維持や審美的なインプラント治療に長けたブランドとして有名です。
  • 「埋める手術」と「インプラントを立てる手術」に分けておこなう二回法という方法を採用しています。
  • 奥歯はネジ止め構造、前歯は審美的に優れたジルコニアパットに。負担のかかりやすい奥歯はネジで固定することにより、つけ外しが可能に。そうすることでメンテナンスや修理がしやすくなります。
    また、自然に見せたい前歯には金属色のない白い土台を使用しています。
  • 5年無料保証付き。(条件あり

インプラントに含まれる内容

  • インプラント埋入手術
  • インプラント二次手術(頭出し手術)
  • インプラント用土台
    (前歯:ジルコニア製(白))
    (奥歯:ネジ止め土台)
  • インプラント仮歯
  • 精密な型どりができるシリコン型取り
  • 白い上部構造(被せ物)

上記の費用が含まれています。

入れ歯

歯が無い部分に取り外し式の入れ歯を入れることで、噛むことができるようになります。
残っている歯にひっかける部分入れ歯と歯茎だけで支える総入れ歯があります。

  • 長所
    保険の範囲で作ることができる
    比較的短期間で作ることができる
    手術が不要
    歯が多く失われていても対応できる
    掃除がしやすい
  • 短所
    異物感がある
    止め金が目立つ
    硬いものが噛みにくい
    食べカスが挟まりやすい

当院の入れ歯の特徴

  • コンフォートシリーズという裏打ちが柔らかく痛みのでにくい入れ歯においては、県下でも数少ない取り扱い歯科医院です。

  • ノンクラスプデンチャー:止め金が金属でない入れ歯
  • 金属床義歯:金属で作る厚みの少ない異物感を感じにくい入れ歯
  • インプラント義歯:インプラントを支えにしたズレにくく噛む力をかけやすい入れ歯(インプラントは別途費用がかかります。)

※自費治療になります。

ブリッジ

歯が無いところの隣の残っている歯を削ることで、橋渡しの被せ物を入れ、歯を作る方法です。

  • 長所
    保険の範囲で作ることができる
    自分の歯のように噛むことができる
    治療期間が短い
  • 短所
    歯に負担をかける
    健康な歯を削る場合がある
    掃除がしにくくなる
    多くの歯がない場合や、奥歯がない場合にはできないことがある

当院のブリッジの特徴

  • 自費治療にはなりますが、白いブリッジも、セラミックやジルコニアを使用することで可能です。
  • お掃除がしやすい形態を心がけて作るようにしています。

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る

WEB予約 24時間受付中